JP/EN
ICU
  • English
  • ICU
2018.11.07

New Faculty Development Program 2018=Report #18=

NFDP_Logo.jpg

文化人類学・民俗学がご専門のMalarney先生による新任教員の為のオリエンテーションが11月6日2限にOthmer Library地階のMulti Media Roomで開催されました。タイトルは"Assessments, feedback and grading"。
このセッションでは、成績評価、評価判断基準になるMultiple Evaluation、学生の理解度を深める為に有効なフィードバックについて、その方法や重要性について、Malarney先生が実践されている事例を交えながら紹介して下さいました。また、成績評価の際に注意すべき点(エッセイでの剽窃、テストでのカンニング等)について、先生・大学としての対応方法や対策についても説明して下さいました。ICUの理念である”Global Citizen”を育成するにあたり、Multiple Evaluation方法の確立も重要な役割の1つのようでした。
また、授業中にリアルタイムで学生の理解度をはかったりアンケートを行ったりするのに便利
な”Mentimeter”を紹介して下さいました。このツールは無料で提供されていて、Webサイトにアクセスすることで、プレゼンテーション、ワークショップ、ミーティングをインタラクティブに実施することができます。Websiteはこちら→ https://www.mentimeter.com/

オリエンテーションの様子

NFDPReport18.png