2020.10.07

New Faculty Development Program 2020 =Report #2=

毎年秋学期の火曜日に行われる「New Faculty Development Program (NFDP)」。9月15日に実施された第2回目のセッションのテーマは「Christian beliefs and liberal arts education」でした。ICU大学牧師のお二人と宗務委員長を務める教授の計3人をファシリテーターとして迎え、ICUでのキリスト教のあり方や、ICUでのキリスト教活動、キリスト教とリベラルアーツの関係についてお話を伺いました。今回のセッションには、新任の先生方に加えてこの1年の間に入職した職員も研修として参加したため、新任の教職員が交流する場ともなりました。


続いて翌週の9月22日には、第3回目のセッション「Liberal arts education / ICU history and mission」が学務副学長のファシリテートによって開催されました。セッションでは、日本近現代史の専門家として歴史的背景を、また、本学で武田清子先生の元で研究をした経験を織り交ぜながら、献学の背景を説明してくださいました。さらに、それだけにとどまらず、ICUの使命と価値観、さらに未来について熱い思いがこもったお話を聞くことができました。

記事用:合成スクショ.png 合成スクショ.png 合成スクショ2.png