JP/EN
ICU
  • English
  • ICU

面談付きプルーフリーディング

概要

Academic English Support(以下AES)は卒業論文および修士論文(注1)の英語論文作成支援のため、専門家によるProofreadingを行います。面談つきプルーフリーディングでは以下のことを行います。

英語論文を添削し、文法・スペリングの間違いを訂正します

不自然な英語の表現があれば訂正します

面談を通して文章が読みやすい英語となるように支援します

プルーフリーダーは論文の内容・構成に関しては責任を持たない事をご了承ください

proofread1.png

proofread2.png

proofreading_session.png

proofread4.png

(注1)卒業論文が優先されます。対応できるスタッフの人数に限りがありますので、時期によって修士論文の受け付けを制限させていただく可能性もあります。ご了承ください。

 

AESご利用のルール

1. 文書について

  • チェックをするのは英文のみです。
  • 対象は提出先が学内の卒論・修論に限ります。
  • 一度の予約で添削できるページ数の上限は卒論書式で5ページ(1,500語以内)です。6ページ以上添削が必要な場合は面談終了後再度ご予約ください。
  • 原稿を提出する際に添削を依頼する5ページが含まれるChapter全体を提出することを奨励しています。予約時にChapter内で添削するページを指定していただきます。
  •  参考文献のページ(Bibliography)のプルーフリーディングは受け付けておりません。
  • 申し込みをする前に必ずGrammarlyのチェックを済ませて来てください。
  • 原稿は基本的にはMicrosoft Wordでご提出ください。Microsoft Wordでの提出が難しい場合は、PDFでも受け付けています。

 

2. 受付について

1. Google Calendarを参照し予約可能時間をご確認ください。


2. 自分の希望の面談時間が空いていることをGoogle Calendarで確認後、下記の申し込みボタン「Apply from here」をクリックして、必要事項を記入し、面談時間を予約してください。その際原稿もアップロードしてください。

  • Mozilla Firefox以外のブラウザを使用してください。
  • 一度に複数回の予約を取ることはできません。面談終了後、次回の予約を取ることができるようになります。

Applyfromhere_button.gif

3. 予約確認のメールが届きます。(確認メールが届かない場合は学修・教育センター(TEL: 0422-33-3365 / 0422-33-3516)までお問い合わせください)

面談日

提出期限

月曜日

前週金曜日9:00AM

火曜日

担当者不在

水曜日

月曜日9:00AM

木曜日

担当者不在

金曜日

水曜日9:00AM

 

4. プルーフリーダーが原稿をチェックし間違いを訂正します。


5. 当日予約時間に学修・教育センターのAcademic English Support (Proofreading)のブース(オスマー図書館1F)にいらしてください。プルーフリーダーがプルーフリーディングの内容を説明し、相談しながら原稿をより読みやすいものとしていきます。


6. 面談の最後に原稿をメールで返却します。
*プルーフリーダーからのメールには返信しないようお願いいたします。

面談開始日:2018年11月9日(金)(予約開始日は 2018 年11月5日(月)午前9時)
面談終了日:2019年1月30日(水)(予約終了日は 2019年 1月28日(月)午前9時)