被災学生支援

東日本大震災を始めとし、地震、台風など、自然災害などによって被災した学生を支え、励まし、修学の継続を支援するための募金を、常時行っております。

被災学生支援募金

2011年3月11日の東日本大震災をきっかけとして、授業料・施設費の減免、入学金の免除、入学検定料の免除等を行ってまいりました。その後、復興は進み被害者の生活も徐々に回復の途をたどる中でも、経済的な困難はいまだに継続していると思われます。現在は東日本大震災だけでなく、そのほかの自然災害によって被災した学生にも支援が適用されています。引き続き皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

ご寄付と今 募金成果報告

「被災学生支援募金」へ賜りましたご寄付を以下の通り活用させていただき、本学学生や、本学を志望する受験生の支援をすることができました。心より感謝申し上げます。


2020年度

ご寄付額
935,000円
支出額
620,000円
支援内容
本学が指定する大規模災害特別措置対象の入学志願者および入学(予定)者の授業料・施設費の減免、入学金の免除、入学検定料の免除等。2020年度支出は全て東日本大震災の被災学生支援に使用。