募金概要

ごあいさつ

国際基督教大学は1953年の献学から65年間、キリスト教の精神に基づき、「国際的社会人としての教養をもって、神と人とに奉仕する有為の人材を養成し、恒久平和の確立に資すること」を目的に、約2万8,000名の学部卒業生・大学院修了生を、世に送り出してきました。これらの卒業生・修了生は日々、世界のあらゆる場所で、本学での学びを活かしつつ、さまざまな課題に取り組んでいます。
本学献学にあたっては、日本と北米を中心とした地道な国際協力と募金運動があり、その呼び掛けには、各界の指導者のみならず、戦後きびしい生活を送っていた、小学生をも含む多くの一般の方々が応じてくださったといいます。
これまで本学に関わりをもった無数の人々の祈りに応え、これからも学生に豊かな教育と研究の機会と環境を提供するため、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

理事長 竹内 弘高  
学 長 日比谷 潤子

takeuchiHiro.jpg

HIBIYA Junko・日比谷潤子180227-23修整2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

在学生保証人の皆様

同窓生・一般の皆様

Friends of ICU へのご寄付

  • 大学全体へのご寄付 

  • 使途一覧 (ご希望がある場合は以下よりお選びいただけます)

ICU Peace Bell奨学金

ICUトーチリレー奨学金

新体育施設支援募金

シーベリーチャペル募金

教育施設の整備

キャンパスの自然環境保全

被災学生支援

泰山荘改修支援募金

Named Room募金

新学生寮支援募金

湯浅八郎記念館企画支援

ICUのオルガン音楽の振興と教育

古本募金

シリア人学生イニシアチブ募金

 

企業の皆様

日本私立学校振興・共済事業団の受配者指定寄付金の制度をご利用いただきますと、法人のご寄付者様の場合、寄付金の全額を損金として算入できます。
icon 資料を請求する